« 横浜JAZZ プロムナード | トップページ | みずい達興区政報告と懇親の夕べ »

2011年10月11日 (火)

大爆笑 秋の子まもり寄

2011年10月10日

宗福寺が寄せに変身。

この日は、真打ちの柳家甚語楼師匠が弟弟子柳家おじさんを連れてやって来た。

一席目はおじさんが、自分の命を助けてくれた狸が、亭主の借金を返すのに、十円札に変身する話。

二席目は甚語楼が、ジャボンの目医者が患者の目を犬の目玉と取り替えてしまう話。

まさに大爆笑。
馬込の夜、宗福寺は笑いで大いに揺れた。

20111010175616

« 横浜JAZZ プロムナード | トップページ | みずい達興区政報告と懇親の夕べ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大爆笑 秋の子まもり寄:

« 横浜JAZZ プロムナード | トップページ | みずい達興区政報告と懇親の夕べ »