« 大森消防団第1分団本部開設式 | トップページ | ピッツァリアダペッペナポリスタカ »

2012年5月 1日 (火)

平成24年度大規模テロ災害対処訓練

2012年4月30日

オープン前の東京スカイツリータウンで、大規模なテロ災害にどう対処するか、展望デッキでサリンが撒かれ多数の負傷者が発生するとともに、ソラマチひろばで爆弾が確認されたとの想定で、対処訓練が実施された。

東京都が現地連絡調整を。
墨田区が避難誘導を。
陸上自衛隊が除染を。
警視庁が救出・救助・犯人確保・爆弾処理を。
東京消防庁が救出・救助・救護を。
東京DMATが救護を。

墨田区民や墨田区消防団、東武株関係者を含め1,934人が参加した。

展望デッキまで350メートル。
エレベターで1分かからない。
360度の大パノラマの感動も本番さながらの訓練で吹っ飛んだ。

大規模集客施設でテロ災害が発生し、利用客等の救出救助し、安全な場所へ避難誘導など対応力の向上、国民保護への都民の理解促進を図る目的で行われたが、現実となることがないよう祈るばかりだ。

20120430110752

午前9時50分 展望デッキに到着
20120430094735

午前10時30分 警視庁、東京消防庁が救出・救助を開始
20120430103820_2

午前10時35分 サリンがまかれた展望デッキ
20120430103140

午前10時40分 スカイアリーナでは展望デッキから避難した利用客を東京消防庁が除染
20120430110125

午前11時 ソラマチひろばでは、警視庁が不審者を確保
20120430111325

午前11時10分 警視庁が爆弾を処理
20120430111724

爆弾を処理
20120430112152

« 大森消防団第1分団本部開設式 | トップページ | ピッツァリアダペッペナポリスタカ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成24年度大規模テロ災害対処訓練:

« 大森消防団第1分団本部開設式 | トップページ | ピッツァリアダペッペナポリスタカ »