« へらぶな放流 | トップページ | 第31回 濱端合唱祭 »

2012年10月31日 (水)

14時30分 石原知事は都庁を後にした。

2012年10月31日

知事退職の同意   第1回東京都議会臨時会が開催され、石原慎太郎知事からだされた退職願いに対し、都議会は全会派が同意した。

その後、最後の挨拶に立った石原さんは、議会とともに東京から日本を変える改革を押し進めてきた成果と、国の硬直した官僚によって東京発の改革が阻まれてきた事例を訴えた。

最後に、議会に、新しい指導者のもと、より強い、したたかな、日本を代表する大都市に仕上げてほしい。
と、メッセージを述べ締めくくった。

私は拍手した。
臨時会は閉会した。

F1002167

東京消防庁の音楽隊に送られ、石原さんは東京都庁に別れを告げた。
選挙に勝つには、膨大なエネルギーを必要とするが、止めるのは一瞬。
寂しい思いがこみ上げてきた。

« へらぶな放流 | トップページ | 第31回 濱端合唱祭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14時30分 石原知事は都庁を後にした。:

« へらぶな放流 | トップページ | 第31回 濱端合唱祭 »