« メトロポリタン美術館展開会式内覧会 | トップページ | 東京土建大田支部運動会 »

2012年10月 9日 (火)

こころふれあう餅つき大会

2012年10月6日

南蒲田の日の出銀座商店街で餅つきに参画。
つきたてのあんこ、きなこ、ごまの三種類のもちは、飛ぶように売れた。

大森高校のクラスメイトの関くんの豆腐屋に寄ってみた。
あいにく彼は不在だったが、ご両親としばし会話。

店を閉めると。
手造りの豆腐、がんも、厚揚げ、どれも絶品だ。
なのに、なぜ。

東京都は、都内商店街の支援に35億円をつぎ込んでいる。
しかし、衰退は止まらない。

商店街は町の安全・安心・見守りのプラットホームだ。
イベトを集客に繋げることは、容易いことではない。

だからこそ、町の人が商店街を育ててほしい。
守ってほしい。
一店逸品、まけないでほしい。

20121006122942

« メトロポリタン美術館展開会式内覧会 | トップページ | 東京土建大田支部運動会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こころふれあう餅つき大会:

« メトロポリタン美術館展開会式内覧会 | トップページ | 東京土建大田支部運動会 »