« 球春 | トップページ | ひな祭り前夜 »

2015年3月 2日 (月)

大田区立障害が者総合サポートセンターさぽーとぴあのオープンを記念して金澤翔子さんが揮ごう

2015年3月1日

ダウン症の書家、金澤翔子さんが、さぽーとぴあのオープンを記念して、共に生きる と、力強い揮ごうをしました。

翔子さんは、30歳に成ったら一人暮らしをしたいです。
と、夢を語りました。

どうぞ皆さんカレーライスを食べに来て下さい!とも。

今年は、米国での作品展や国連でのお仕事と、海外での活躍が注目されます。

●関連リンク
大田区立障がい者総合サポートセンター(サポートぴあ)がオープン

Dsc_3221

Dsc_3229

Dsc_3232

Dsc_3235

« 球春 | トップページ | ひな祭り前夜 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 球春 | トップページ | ひな祭り前夜 »