« 松原もとき大田区議会議員後援会連合大会で挨拶 | トップページ | 自転車銭湯二人旅 Part3 »

2018年2月22日 (木)

パラリンピック村上清加選手と交流

2018年2月22日

大森東小学校で体育健康教育授業地区講座が開催されました。

講師は、パラリンピック2020東京大会を目指す、陸上100メートルと走り幅跳びで活躍する村上清加(さやか)選手。
全校生徒190人で出迎えました。

村上さんは、25歳の時 事故で右足を太腿から無くしました。
日常生活用の義足から陸上競技用の義足に付け替え、子供たちの前で走ってくれました。

講演の最後に、どんなことにもあきらめずにチャレンジしましょう!
と子供たちにメッセージをくれました。

約1時間子供たちも講演に真剣に聞き入り、たくさん質問が出ました。
Dsc_6942_2

Dsc_6940

Dsc_6938

Dsc_6937

Dsc_6932

Dsc_6928

« 松原もとき大田区議会議員後援会連合大会で挨拶 | トップページ | 自転車銭湯二人旅 Part3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パラリンピック村上清加選手と交流:

« 松原もとき大田区議会議員後援会連合大会で挨拶 | トップページ | 自転車銭湯二人旅 Part3 »