« 日本大学校友会東京第2支部新年名刺交換会 | トップページ | 防災拠点訓練に参加 »

2018年2月26日 (月)

大田区立洗足池小学校タイムカプセル発掘式

2018年2月24日

開校65周年記念行事として、開校30周年当時に校庭の花壇の片隅に埋められたタイムカプセルが発掘されることになりました。

PTA会長の緒形さんはじめ同級生の発案とのこと。
校庭には、その当時埋めたOBや同窓会の皆さん。
地域の町会長さんや在校生お父さんお母さんが駆け付け、タイムカプセル発掘式を行いました。

埋められた35年前と言えば私が石原慎太郎先生の秘書として仕事を始めた頃。
全てに対し直向きに頑張ってましたね。
その頃に想いを馳せ、お祝いの挨拶をさせて頂きました。

4月14日には、銀色に輝くロケット型のタイムカプセルを新たに埋めるとのことでした。
タイムカプセルが開いた時の、集まった皆さんの拍手は大変なものでした。

ビニール袋に入った、この手紙を初めに読む方へ!
を読み上げる緒形会長の声は、ちょっと上ずってました。

この発掘されたタイムカプセルとその物は、学校の玄関ロビーに展示されるそうです。

次に新カプセルを開けるのは、開校100周年頃でしょうか!

35年後の社会は、日本は、世界はどう成っているのでしょうか?

戦争や紛争の無い世界に、社会に成っていて欲しいものです。

大変な、貴重な場にご招待頂き誠に有り難うございました。

1519450442536

1519541248767

1519541252841

Dsc_6975

Dsc_6977

Dsc_6981

Dsc_6983

Dsc_6986

Dsc_6989

« 日本大学校友会東京第2支部新年名刺交換会 | トップページ | 防災拠点訓練に参加 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大田区立洗足池小学校タイムカプセル発掘式:

« 日本大学校友会東京第2支部新年名刺交換会 | トップページ | 防災拠点訓練に参加 »