« 平成30年 第65回東京幼稚園入園式 | トップページ | HANEDAインダストリアルパーク起工式 »

2018年4月 9日 (月)

お抹茶飲み方カルチャー

2018年4月7日

梅屋敷の長亨山大林寺の時空間文化カルチャーの茶道の平野先生にご指導いただく、このお教室もはや4回目。
平まさあき衆議院議員を中心に、お茶の飲み方を勉強しています。

この日のお茶会は、将来 大林寺の寺寳となる愛染明王の着彩画が初めて御披露目されました。
南北朝期の作品とのこと。
全体的に茶色で、その時代からの重みを感じます。
そして、何よりも愛染明王の両目が活きています!
保存状態が良いですね。

主茶碗は、夜桜の銘の御本茶碗で正客の平先生が頂きました。
私は、次客。
紅志野 茶碗で頂きました。

献茶碗は、根来茶碗。みごとな根来塗りの茶碗です。
お菓子は、輪島塗の桐蒔絵組重箱に入った夜桜。
藤肥軒の生ねり菓子です。

これだけの、茶器でお茶を勉強出来るのは大変な喜びです。
お茶の作法を勉強しても、年2回だと忘れてしまうのも本音です。

しかしながら、失敗しても堂々とお茶を頂けるのが凄いですね。

Dsc_7388

Dsc_7389

Dsc_7391

Dsc_7392

« 平成30年 第65回東京幼稚園入園式 | トップページ | HANEDAインダストリアルパーク起工式 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お抹茶飲み方カルチャー:

« 平成30年 第65回東京幼稚園入園式 | トップページ | HANEDAインダストリアルパーク起工式 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

自由民主党 最新ニュース

自民党 Lib Dems

無料ブログはココログ