« ヨッチャンあきまさ君銭湯2人旅 | トップページ | 大田臨海部まちづくり協議会第53回まちづくり戦略会議 »

2019年3月11日 (月)

東京都トラック輸送議員懇話会総会と懇親会

2019年3月11日
東京都トラック協会と都議会自民党で都内物流の政策課題を議論し解決していくのが、東京都輸送議員懇話会。

総会では、高島なおき会長はじめ新役員が発表され、平成31年度東京都予算に対する要望へ山崎政調会長から回答しました。

引続き懇親会では、浅井隆会長から、(東京2020オリンピック・.パラリンピック競技大会に伴うTDM等の対応に係る意見書が高島会長に手渡されました。

オリパラ大会期間中に増える物流(大会関連物流や観光客増に伴う物流等)や交通需要マネジメント(TDM)、交通システムマネジメント(TSM)の具体的検討において、道路交通の円滑化、安定化や地域に密着した安全輸送を確保した上で、

1.貨物車両に係るTSM等の通行規制等に係る情報は速やかに共有するように願いたい。

2.運送事業者のみによるTDMへの協力は限界があることから、発着荷主や消費者に対し早めのTDM等への協力要請、マスメディアによる都圏域を越えた広域な広報PRを行うよう願いたい。尚、東ト協は行政機関等からの依頼があれば、積極的な荷主への働きかけに協力する。

3.ロードプライシングの対象者から事業用貨物自動車(緑ナンバー車)は除外して頂きたい。尚、ロードプライシングの実施により、一般道等の利用増が見込まれることから、強制力のある渋滞緩和策を講じて頂きたい。この場合においても、通行許可書を交付するなど規制対象車両から緑ナンバーは除外して頂きたい。

4.大会輸送の円滑化を図る方策として、夜間時間帯の活用が考えられることから、その活用促進を図るため、(夜10時から朝5時)の緑ナンバー車の首都高速道路通行料金を割引にして頂きたい。

の要望を頂きました。

実現に向け関係部局に働きかけていきます!

Dsc_3309

Dscpdc_0003_burst20190308175730626_

« ヨッチャンあきまさ君銭湯2人旅 | トップページ | 大田臨海部まちづくり協議会第53回まちづくり戦略会議 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京都トラック輸送議員懇話会総会と懇親会:

« ヨッチャンあきまさ君銭湯2人旅 | トップページ | 大田臨海部まちづくり協議会第53回まちづくり戦略会議 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

自由民主党 最新ニュース

自民党 Lib Dems

無料ブログはココログ