« 大田区議会議員松原秀典決起大会 | トップページ | 大田区臨海部まちづくり協議会第54回まちづくり戦略会議 »

2019年4月 3日 (水)

新元号の発表について

2019年4月1日
桜満開の本日、新元号「令和」が発表されました。

日本の古典である万葉集にある歌の序文「初春の令月にして、気淑く風和らぎ、梅は鏡前の粉をひらき、蘭ははい後の香を薫らす」から二文字とったと安倍総理は談話で述べました。
「我が国が守り続けてきた伝統文化の上に、新しい時代を切り開いて行きたい」という国民へのメッセージです。


新元号がすべての国民に受け入れられ、国民生活の中に根ざしていくとともに、新たな「令和」時代が平和と希望に満ちたものとなるよう、心より祈念いたします。

我が党は、新元号の下で、これからも都民の安全.安心を守り、都政運営の安定と発展に向けて、全精力を傾注してまいります。

東京都議会自由民主党政策参与 鈴木晶雅

Dsc_3582

Dsc_3590

« 大田区議会議員松原秀典決起大会 | トップページ | 大田区臨海部まちづくり協議会第54回まちづくり戦略会議 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大田区議会議員松原秀典決起大会 | トップページ | 大田区臨海部まちづくり協議会第54回まちづくり戦略会議 »