« 大田倶楽部二十周年記念式典 | トップページ | 大田臨海部まちづくり協議会第65回まちづくり戦略会議 »

2020年2月18日 (火)

新型コロナウィルス関連肺炎に関する緊急要望

2020年2月17日
2月17日都議会自民党は、3回目となると緊急要望を東京都知事に提出しました。

新型コロナウィルス関連肺炎の国内での広がりが懸念されている。
国による対策と並行して、各都道府県、区市町村においても、地域の実態を踏まえた、よりきめ細かい対策を講じる必要がある。

東京都においても、区市町村と緊密に連携するとともに、広域的な観点から感染拡大防止策の教会、経済活動への支援等総力を挙げて行い、都民生活を守ると同時に、目前に迫る2020年東京大会の安全・安心を確保するよう、適切な対応を求める。

以上のことから、下記対策に直ちに取り組むことを強く要望する。

1.国や区市町村と緊密に連携しながら、感染可能性が懸念される全ての都民がウィルス検査を受診出来るよう、検査体制の抜本的な強化を図ること。
また、そのために必要なマンパワーや財源を集中的に投入するとともに、都民の不安を払拭出来るよう相談体制を強化すること。

2.今後、より深刻な事態が訪れることをも想定し、危機管理の視点から、防護服、マスク、検査器具等の必要な資機材の確保、備蓄、使用等を計画的に行うべく、予算面、体制面ともに万全を期すこと。

3.観光産業をはじめとする都内中小企業へもたらす影響を、都として早急に調査するとともに、制度融資などの金融支援をはじめとした総合的な経済対策を速やかに行うこと。

4.今後、都が開催する大規模集客イベントについて、慎重にその実施の可否等を判断するとともに、事案によつては、開催延期や規模縮小を判断するなど、都民の生命と安全を守ることを第1に、適切な対応を行うこと。

「パンデミック」を阻止するため、東京都は国や区市町村と連携してあらゆる対応をすべきである!

« 大田倶楽部二十周年記念式典 | トップページ | 大田臨海部まちづくり協議会第65回まちづくり戦略会議 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大田倶楽部二十周年記念式典 | トップページ | 大田臨海部まちづくり協議会第65回まちづくり戦略会議 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

自由民主党 最新ニュース

自民党 Lib Dems

無料ブログはココログ