« 第35回全日本東洋蘭連合会春季美術品評大会 | トップページ | 今朝はラジオ体操。今朝1番のいい話。 »

2020年3月23日 (月)

東京都「上下水道の支払いを最長4ヶ月猶予」を発表

2020年3月20日
新型コロナウィルスの感染拡大を受け、東京都は19日、水道と下水道料金の支払いを最長4ヶ月間に渡って猶予する措置を始めると発表しました。

対象となるのは、休業や企業の業績悪化に伴って一時的に料金の支払いが困難になった個人や法人。

4月から、固定資産税や都市計画税等の1期分の支払いが始まるが、小池知事は定例記者会見で「都民に寄り添った対応をしていきたい」と話している。
電気、ガス料金も含め支払い猶予対策を講じるべきだ。

受付は、

〇 23区(03-5326-1101)
〇 多摩地区(0570-091-101)

受付時間は、 日曜、祭日を除く午前8時半から午後8時

« 第35回全日本東洋蘭連合会春季美術品評大会 | トップページ | 今朝はラジオ体操。今朝1番のいい話。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第35回全日本東洋蘭連合会春季美術品評大会 | トップページ | 今朝はラジオ体操。今朝1番のいい話。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

自由民主党 最新ニュース

自民党 Lib Dems

無料ブログはココログ