« 品川maxell AQUA PARK(水族館 | トップページ | 靖国神社参拝 »

2020年8月18日 (火)

渡哲也さん

2020年8月14日
渡哲也さんの訃報。
心からお悔やみ申し上げます。

石原プロモーションにピリオドを打つニュースをテレビで知って、胸騒ぎしてました。
石原慎太郎先生の奥様からのお届け物を、何度か久が原の渡さんのご自宅にお届けしたことが有りました。

私が渡さんに初めてお目にかかったのは、石原慎太郎先生の衆議院議員選挙で駆け出しの秘書として、梅屋敷梅交会商店街で行った街頭演説に石原軍団が応援にみえた時です。

石原裕次郎、渡哲也、舘ひろし、神田正輝とスター軍団の到来で、芝信用金庫から京急梅屋敷駅前まで群衆で埋まり、先輩秘書と交通整理に当たりましたが、人並みに飲み込まれてしまいました。

テレビドラマ「太陽に吠えろ」から「西武警察」へと人気絶頂期だったと思います。
裕次郎さんもそうでしたが、渡さんの応援演説はいつも抑制の効いた応援演説で、敬語に充ちた、とても爽やかで美しい応援演説でした。

石原慎太郎先生は地方に同志の応援に選挙戦のほとんど行っており、地元に入るのは3日半だけでした。
奥様と私たち秘書は石原慎太郎先生のトップ当選がいつも至上命題でした。

私は、選挙事務所で朝を迎えることが何日も有りました。
選挙責任者の浜渦武生さんは選挙事務所に二段ベッドを持ち込んで泊まり込み、選挙が終わるまで自宅には帰りませんでした。
私たち秘書軍団は、今考えると浜渦マジックに踊っていたのかもしれません。

そんな壮絶な選挙の最中、垣間見たのはスーツをビシッときめ、ダンディーな渡哲也さん。
大病を何度もされたと伺いました。

今も夢を見ていたような気がします。
いや、夢を見せてくれたのだと思います。
国民に夢を見せてくれるのが大スターです。
松竹梅のCMを見ると涙すると思います。
渡哲也様。
サヨウナラ。
ありがとうございました。

Dsc_1966_20200818100901

« 品川maxell AQUA PARK(水族館 | トップページ | 靖国神社参拝 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 品川maxell AQUA PARK(水族館 | トップページ | 靖国神社参拝 »