« 「大田区シニアクラブ連合会主催ゲートボール大会」から「第4回新型コロナ感染症対策本部会議」へ | トップページ | 令和2年第3回東京都議会臨時会 »

2020年11月 6日 (金)

公営企業委員会事務事業質疑

2020年11月5日
今日は、公営企業委員会の事務事業質疑で8問質問しました。

〇都営地下鉄の終電繰上に係わる見解について

〇都営地下鉄の線路保守工事等における工期算定の考え方について

〇ロボットコンシェルジュの導入の目的及びこの時期に導入した理由について

〇ロボットコンシェルジュの機能と設置後の利用状況について

〇ロボットコンシェルジュの今後の展開について

〇コロナ禍での災害時にどのように旅客を駅構内に待機させるか

〇コロナ禍における災害を想定した訓練について

〇今後の事業運営について

JRや小田急は終電繰上を表明したが、都営地下鉄は、現時点では、終電の繰上を行う考えは無いことをはじめて表明しました。

交通局長は、コロナ禍においても優先すべきはお客様の安全・安心の確保であり、更なる新しいサービスの提供を図ると表明しました。

「公共交通の使命」を実現すべく、交通局一丸となって日々の業務に取り込んで頂きたいとお願いして質問を終わりました。

Dsc_3788

Dsc_3786

Dsc_3787

Dsc_3784

« 「大田区シニアクラブ連合会主催ゲートボール大会」から「第4回新型コロナ感染症対策本部会議」へ | トップページ | 令和2年第3回東京都議会臨時会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「大田区シニアクラブ連合会主催ゲートボール大会」から「第4回新型コロナ感染症対策本部会議」へ | トップページ | 令和2年第3回東京都議会臨時会 »