« 令和2年度東京都議会第4回定例会補正予算案 | トップページ | 「いい夫婦の日」に想うこと。 »

2020年11月24日 (火)

自由度障害児ご父母との懇談会

2020年11月21日

NPO風雷社中の中村理事長はじめ、大田区肢体不自由児者父母の会蛭子副会長、重度のお子さんのお父さんお母さん方と懇談させて頂きました。

自民党大田区民連合の各種団体要望聴取や都議会自民党の要望聴取では、

〇重症心身障害児(者)のための入所施設の設置を都に働きかけて

〇重症心身障害児(者)在宅レスパイレス制度のさらなる充実

〇障がい者総合サポートセンターB棟の短期入所においての安全への配慮

等のご要望は伺っていますが、保護者の思いや医療的ケアについてのご意見をじっくりと聞かせて頂きました。

スクールバスに親が乗るこが出来なくて電車で先回りしていることなど、コロナ渦においてあり得ないと思いました。
障害児(者)がコロナウィルスに感染し入院する場合のサービスや、親の関わり方等、各施設に聞き取り調査してほしい。
都立城南特別支援学校を改修等についてご意見を伺いました。

又、近年高齢者や障害児(者)施設が合築される場合2階以上に配置されるケースが多く、避難するスロープは絶対に必要で、構造的に無理ならば1階2階に配置すべきとのご意見は当然と思いました。
健常者のサービスを提供する機能、特別出張所等は、むしろ3階以上でも良いと思いました。

来年の8月に延期されたパラリンピックの開催を契機として、確りと「バリアフリーの街づくり」や、交通機関のベッドの設置箇所を増やすこと。
分かりやすく情報提供することは必然でしょう。

オリパラのレガシィは、「福祉の街づくり」の推進!と、確信しました。
今後も、「懇談会」を定期的にさせて頂きたいと思います。
1605780148012

« 令和2年度東京都議会第4回定例会補正予算案 | トップページ | 「いい夫婦の日」に想うこと。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和2年度東京都議会第4回定例会補正予算案 | トップページ | 「いい夫婦の日」に想うこと。 »