« 「大森イーストテラスフェスタ」に代えて | トップページ | 大森梅屋敷「良いもの市」コロナ対策をして開催 »

2020年12月14日 (月)

平和島骨董まつり

2020年12月13日
今日は、平和島骨董まつりに行ってみました。

参加者は用紙記入、検温、消毒を済ませて入場すると、出展している業者はいつもの7割でした。
日曜日は、いつもは駐車場に車を止めのも並びますが、今日はすんなり駐車出来ました。
会場もお客さんは少ないです。

どの業者も高価な品物が多く、「平和島骨董まつり」ならではの掘り出し物や雑多な品物が少ないようにも思えました。

コロナ渦で、春が中止となり今年初めての骨董市。骨董屋さんも大変な状況です。
大林寺の新倉住職から紹介され、主催者の㈱骨董市の竹日忠芳さんと懇談し、業界の現状を伺いました。

安心して骨董マニアが集える日が速く来るよう、少しでもお手伝い出来ればと思います。

過去から現代へとやって来た品物は、それぞれの収集家であったり、使って貰えること待っています!

私だけのお宝を、安心して探したいものです。
Dsc_4025

Dsc_4023

Dsc_4024

« 「大森イーストテラスフェスタ」に代えて | トップページ | 大森梅屋敷「良いもの市」コロナ対策をして開催 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「大森イーストテラスフェスタ」に代えて | トップページ | 大森梅屋敷「良いもの市」コロナ対策をして開催 »