« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月24日 (水)

京急大森町駅で朝の街頭都政活動報告「感染拡大防止協力金の令和3年1月22日から2月7日実施分」申請受付始まる!

2021年2月24日
今朝はメチャ寒かった。
あきまさ事務所のある京急大森町駅で街頭都政活動報告を行いました。

補正予算追加分
営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金の支給申請が22日(月)始まりました。
3月25日(木)までとなります。

〇感染拡大防止に向けた取組に854億円
〇医療従事者に対する特殊勤務手当てへの支援10億円
〇都立病院職員に対する特殊勤務手当ての支給2億円
〇新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(特別区分)など区市町村と一体となった対策に133億円
全体で「新型コロナウイルスの感染拡大を阻止する対策」に999億円

〇生活福祉資金貸付事業補助に532億円など経済活動と都民生活を支えるセーフティーネットの強化充実に256億円

合計1255億円の令和2年度最終補正予算案が追加分として上程されました。

午後1時から本会議、各党代表質問が行われます。
自民党は山崎一輝幹事長です。

Dsc_4308

Dsc_4309

2021年2月22日 (月)

「京急平和島駅裏西側の交通規制解除」について!

2021年2月22日
今朝は、京急平和島駅で街頭都政活動報告を行いました。

東京都議会第1回定例会の予算はじめ、東京都こども基本条例や都立高校入試のコロナ対策等についてお話ししました。

トピックスとして、「平和島駅裏西側地域の交通規制解除」についてお話ししました。

明日23日、大森警察が交通規制看板を外します。
この標識は、9時から16時までタクシーが入ってはいけないと言う看板です。

地域の方々やタクシーの運転手さんから、「自宅から病院など福祉施設に行く時帰る時、タクシーを呼んでも家の前まで来てもらえない!下ろしてもらえない!困ってます。」との要望を受け、大森警察と相談して、地域(町会、商店会)からの「要望書」を提出して実現したものです。

昭和50年代、平和島競艇全盛時代、タクシーを使うお客さんが多く、往復に時間を稼ごうとしたタクシーが駅裏の生活道路に流入し、交通安全に支障を来すようになったため規制されたものです。

しかし、高齢化社会となり、歩くのが大変な地域の地域の方々や、お客さんを送り届けるタクシーの運転手さんからの要望が日々あり、大森警察に相談しました。

これからも、地域の要望にお答えし、より暮らしやすい地域、大田区を創るために大勢の方々の声に耳を傾けて参ります!
1613953213728

Dsc_3991

森ケ崎で新たな 発見!

2021年2月20日
都議会第1回定例会が始まりましたが、20日土曜日は地元の声を取り上げるために地域を歩きました。

森ケ崎水再生センターに接する道路脇には、「井戸」が有ります。
これは、下水処理して得られた「下水再生水」を有効活用して地域住民に使ってもらうために設置された井戸です。
飲んだり、手を洗うことは出来ませんが、地震で断水した場合のトイレの流し水などに利用することを想定して設置されました。

森ケ崎水再生センターが、地域に貢献する新しいことを今日は発見しました。

昼食は、大治飯店へ。
創業68年の町中華の名店です。
ランチメニューのラーメン&チャーハンを注文しました。

フライパンを振るのは三代目の息子さん。
ラーメンは、さっぱりしたスープの中華そば。
チャーハンは、パリッとさらさら。
卵がからんで美味しゅうございました。

地域を歩き、大勢の方の声を聞かせて頂くことは地方議員の原点です!
Dsc_4301

Line_12609262228677

Dsc_4300

東京都議会第1回定例会始まる!

2021年2月17日
17日令和3年第1回都議会定例会が始まりました。

小池知事は、45分の施政方針表明で、今年度を 未来への行動を加速する「サステナブル.リカバリー元年」と位置付け、持続可能な回復を実現し、誰もがいつまでも、安心して幸せに暮らすことの出来る都市へと進化することこそ、今の東京を生きる私たちが果たすべき、未来への責任と訴えました。

相変わらず、横文字カタカナの多い演説でしたが、新型コロナウイルス感染症と気候危機という2つの危機を乗り越えて、新たな戦略を再構築するにあたり、都議会自民党としても、確りと提言提案していきたい。

「コロナ渦における出産、子育てを社会全体で支える」施策として、子供1人当たり10万円分の子育て支援サービスや育児用品等の提供を通じ、経済的負担の軽減を図る。

来年度、働くパパママ育休取得応援事業を大幅に拡充する。

東京の新しい長期計画である「(未来の東京)戦略」でも、「子供の笑顔のための戦略」を第1に掲げ、子供や子育て世帯に寄り添ったきめ細かな政策を推進する。

そのベースとなる「東京都こども基本条例」を公明党と自民党で共同提案します。

2021年2月 2日 (火)

街頭活動を再開

2021年2月1日
緊急事態宣言も延長されそうだ。
新年会も全て中止となり、活動もままならない状況です。

感染予防を確りして、街頭活動を再開しました。
ポスターで告知したJR大森駅東口。

朝は京急大森町駅。
夕方は、マチノマ前で。

「拡幅最終段階の東邦大学通りの経過と今後の見通しについて」や、「新設した信号について」私が都議会に復帰して、取り上げて予算化した「避難所となる小中学校の耐震継ぎ手管について」等など、地域の皆さんの声を都議会で取り上げた成果について報告しました。

夕方は、旗も倒される強風で寒さも増しましたが、全く寒さは感じませんでした。

コロナワクチンの摂種が段階的に、希望者に確実に、スピード感を持って行われる体制をつくらなければならない!
1612173946697

1612173944087

1612061338320

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »