« 2021年8月 | トップページ

2021年9月

2021年9月17日 (金)

大田区議会自民党を激励。午後は稲刈り

2021年9月17日
15日から大田区議会第3回定例会が始まりました。
地元の和菓子屋さん餅甚のおはぎを持って自民党の区議会の仲間を激励に行ってきました。

代表、一般質問が終わり今日は常任委員会が開かれました。
来年の予算編成に繋げ、又決算特別委員会へと繋げる大事な議会。
松原区政の与党第一党として頑張って下さい!

午後は、スクールサポートおおひがしのメンバーとして大森東小学校園の稲刈りのお手伝い。
昨年よりもちょっと稲穂の出来が少ない感があります。

斎藤さんが確りとネツトをかけてくれたお陰様で、台風にも負けず育ってくれた稲穂君を5年生が刈り取ってくれました。
自然農法財団の村田さんや地元のサポーターの皆さんも沢山応援に駆けつけて下さり、賑やかな稲刈りとなりました。

稲が刈り取られ、田んぼを横歩きするサワガニや飛び交うバッタに、子どもたちは大歓声を上げました。
5坪の大森東小学校農園は、私達の「地域に誇る宝もの」です。

台風が来る前に雨も降らず、今年の稲刈りも無事終了しました。
1631866272791

Dsc_0058_20210917195001

Dsc_0067_20210917195001

Dsc_0070_20210917195001

Dsc_0077

Dsc_0076_20210917195001

Dsc_0071

Dsc_0072_20210917195001

自民党総裁選挙始まる

2021年9月17日
自民党総裁選がスタートしました。

投開票日は、9月29日(水)。

各都県連、全国の党員算定票(383票)と、国会議員票383票(衆議院議員275票、参議院議員108票)を集計し、どの候補も過半数(384票)に達しない場合は、上位2候補者による決戦投票(国会議員票383票、地方票47票)で自民党新総裁が選出されます。

東京都連有権者は10万50人。党員宅に往復ハガキが届きますので、9月28日(火)の締切日までに返送して下さい!

候補者は、
岸田文雄衆議院議員
高市早苗衆議院議員
河野太郎衆議院議員
野田聖子衆議院議員
の政策パンパレットをご覧になって是非とも投票して下さい!

自民党員皆様の一票が、日本を前に進めます!

自民党を変え、政治を変えましょう。

日本の危機に、全力で訴え取組む候補者に貴方の一票を!
Dsc_0059_20210917194301

2021年9月16日 (木)

秋田県横田市大森町産新鮮野菜等宅配便

2021年9月15日
秋田県横手市大森町から「新鮮野菜等宅配便」のご案内が届きました! 

わが大森町共栄会商店会と姉妹関係でイベント等交流を続けてます。

りんごやお米、野菜、山菜、加工品と美味しい新鮮野菜の宅配便です。

我が家は、りんご(秋映え、シナノスイート、新星、陽光)4種と、秋田こまち(お米)を注文してみます!
皆さんも如何ですか。

(申込先)
大森町グリーンツーリヅム連絡協議会事務局
TEL:0182-26-2116
FAX:0182-26-3200

Dsc_0050

Dsc_0051

2021年9月13日 (月)

蓮池攻、加部東廣美さん二人展。私学拡充大会。

2021年9月11日
保護司会の大先輩、蓮池攻さん(洋画)と加部東廣美さん(日本画)の二人展にご招待頂き、東京交通会館パールルームに伺いました。

蓮池さんの個性的な画風。
その描写の圧倒的な魅力に引き込まれ、モンサンミッシェルやマチュピチュと誘ってくれます。

加部東さんは、故郷への想いが確りと描かれた作品ばかり。
山に木に、そして桜に、美しきふるさと新潟へと誘ってくれました。
対象的な作風の二人展、次の展覧会も愉しみですね。

事務所に戻り、昼食は京急大森町駅前の喫茶店シルクでランチのチキンカレーを頂きました。
鳥肉をじっくり煮込んだスパイシーなカレーに大満足。
オーナーの金井さんご夫妻、コロナ禍での経営のご苦労を伺いました。
お父様から続く、大森町の顔ともいえる喫茶の銘店です。

午後は、(東京都私立中高協会第7支部.令和3年度私学振興拡充大会)に伺いました。
〇私立学校教育のさらなる充実のため、経常経費補助の拡充強化
〇父母負担教育費の公私間格差の是正
〇ポストコロナにおける教育水準維持.向上のため支援補助制度の拡充強化

頂いた要望が実現出来るよう、都議会自民党として全力で取り組みます!と挨拶しました。

Dsc_0017_20210913100101
Dsc_0015
Dsc_0008_20210913100101

Dsc_0010

Dsc_0016_20210913100101

1631351685046

1631351688304

Dsc_0019_20210913100101

2021年9月10日 (金)

都議会自民党政策推進本部意見交換会

2021年9月10日
今日は1日、都議会自民党政策推進総本部意見交換会。
警視庁、消防庁はじめ22の局と意見交換会を行っています。

都議会第3回定例会の代表質問はじめ、自民党として取り上げる都政の課題を絞り込みます!

これまでのコロナ対策費は、総額で5兆8410億円。
現時点での財政調整基金(都の貯金)の残高は、2200億円。

引き続き、今後のコロナ対策の財源として活用していきます。

大会経費の為に積み立てたオリパラ基金の取崩し等により、現時点の残高は約9000億円です。

都債残高は、令和2年度決算において、平成24年度以来8年振りに増加しました。

令和4年度予算は、これまで見直しが図られてない事業にマイナスシーリングが導入されます。

税収動向等見極めつつ、都政の課題解決に必要な施策を推進する為、特定目的基金や都債を活用することとなります。

警視庁との意見交換会で、風見慎吾さんの講演内容を抜粋した[さくらのとんねるー家族の絆ー]レポートが配られました。
風見さんは、平成19年1月突然、交通事故で当時10歳の娘さんをなくされました。

朝ごはんの後、「行ってきます!」と元気に小学校に出かけた、長女えみるちゃんが数分後にトラックにひかれ亡くなりました。

「頑張って生きて、生活して、年をとったら順番に天国に行く普通の幸せ、ことごとく普通であることが、ごくごく普通に安心して暮らせる街がどれだけ幸せなことか、娘が教えてくれました。」

レポートを読み、胸がつまり涙しました。

通学路対策を警視庁(各警察署)都と区(行政)が確りと連携して、交通事故ゼロを達成しなければならない!

Dsc_0002

Dsc_0003

Dsc_00041

Dsc_0005_20210913095201

2021年9月 9日 (木)

大森青色申告会、蒲田薬剤師会から令和4年度東京都予算に関する要望を頂きました!

2021年9月8日
「固定資産税及び都市計画税の軽減措置の継続に関する陳情」を大森青色申告会(徳永洋昭会長)から頂きました。

蒲田薬剤師会、連盟(永井会長)からも要望を頂きました。

都議会自民党として令和4年度予算で、要望が実現するよう全力で取り組みます!

Dsc_0001

1631079172349

2021年9月 7日 (火)

大田区倫理法人会新会長に石本研さんが就任!

2021年9月7日
今朝は、大田区倫理法人会モーニングセミナーからスタート。
沢田会長から石本研新会長にバトンタッチしました。
西蒲田生まれ在住の大田っ子。
「明るく喜んで!」がモットーとのこと。

事務所に戻り、大田臨海部まちづくり協議会第76回まちづくり戦略会議オンライン会議に参加しました。

◯「舟運活性化コンソーシアムTOKYO2021ミートアップeb会議」
◯羽田空港アクセス線(仮称)説明会について
◯武蔵野の路愛称募集アンケートの報告についての報告があり、「おおたそらみち」が106票を獲得し決定しました。

協議事項では、自転車走行環境整備の重点エリアと整備案の方向性について等の議題を議論しました。

午後は、大田区議会に行き都議会情報の報告や、副区長に要請活動等行いました。

終えて、平まさあき衆議院議員のポスター張り。自民党総裁選の行方が気になります!

終えて、急ぎ、予約したドコモショップでスマートフォンの機種変更をしました。
上手く使いこなせるか不安がいっぱいです。
夜は、蒲田薬剤師会の理事会に伺います。

今日も永い1日です!

Dsc_5279

Dsc_5277

Dsc_5281

Dsc_5282

2021年9月 6日 (月)

静かな秋祭り始まる!昼食は北京亭へ。

2021年9月6日
9月に入り最初の土日は、本来で有れば秋祭りの始まりです。大半の神社で祭礼が中止され、限られた総代だけで式典だけ執行する神社。
奉納金を各氏子宅を訪ねて、集金する神社も有りました。

そんな中、嶺町の白山神社は御神輿をトラックに載せて氏子町内を巡行しました。
はっぴを着た青年会の皆さん、一人ひとりが間隔を空け、トラックの後ろに連なりました。

感染拡大防止、予防対策を執る1つの神輿巡行の形態でした。
Withコロナの時代のモデルかな、と思いました。
太鼓の音色を家の中で効いた方々は、どんなにか心が弾んだことでしょう。

祭礼の無い地域も挨拶回りして、マスク越しに玄関でそれぞれ元気なご様子を拝見し安堵した1日となりました。

お昼は、東糀谷の北京亭で、「冷やし中華」 を頂きました。
味噌味で細麺の上に載った具材も、錦糸卵やエビ、トマトなど豪華でたいへん美味しゅうございました。

お店も入口に検温器械を置き検温。消毒。
テーブルには、全てビニールシートを張り巡らせ、リンゴ酢ジュースを飲みながら黙食で食事を楽しみました。

たいした雨にならず良かったですね。
今年も静かな秋祭りが始まりました。

Dsc_5266

20210905133451839

Dsc_5269

Dsc_5268

Dsc_5267

銭湯フェスティバル2020スタンプラリー第2弾特製てぬぐいをゲット!

2021年9月5日
「東京銭湯フェスティバル2020スタンプラリー第2弾」達成しました。

弁天湯(台東区浅草橋)は、広い露天風呂と洞窟水風呂と実母散の薬湯で、のんびり疲れを取りました。
流麗な屋根と2階にも脱衣場に、昭和の趣を感じます。
毎月26日には、鳴子温泉の湯が楽しめます。

京急と銀座線を乗り継いで来た甲斐がありました。

フィニッシュは、弁天湯(武蔵野市吉祥寺本町)を訪ね、特製てぬぐいをゲットしました。

私とよっちゃんが、ラスト2本でした。
ラッキーと言うか、「銭湯の神様」が、私たちには付いてますね。

戦後間もなく開業したそうで、現在の経営者は三代目とのことです。
浴槽は天井が高く、沢山の蛍光灯で、とても明るく清潔です。
脱衣場にモップが有ると良いですね。

「昭和の銭湯、みいつけた!湯。」の2軒ですね!

東京の銭湯を巡り、街を散策する。
再開発が進む中で、その波に飲み込まれそうな銭湯もあります。
そんな中、「負けるもんか!」と、煙突が天に向かって頑張っているようにもみえます。

コロナを一刻も速く納めて、外国から大勢のお客様に訪れて欲しいものです。

スタンプラリーは終わりましたが、「文化とつながる。未来とつながる。480円の旅。」
引続き、よっちゃんのナビゲートで楽しみます。

Dsc_5274

Dsc_5273

1630765947134

1630589008952

Dsc_5262

1630589000951

1630765937324

« 2021年8月 | トップページ