« 「自民単独過半数」アフターコロナ、ウイズコロナの政策をスピーディに実現すべし! | トップページ | カボス鰤を食す »

2021年11月 2日 (火)

「大田区立大森東中学校開校40周年記念」をお祝いして

2021年11月2日
大田区立大森東中学校開校40周年記念式典(吉原誠次校長・美濃部圭史記念委員会委員長)にお招き頂き出席しました。

SONYがCDプレーヤーを発売した昭和57年4月1日に開校しました。

東中と言えば濱端合唱祭。
平成9年に始まり40回を数えます。

パソコン部や吹奏楽部はじめ12の部活動が盛んです。
今年(令和3年)4月には全校生徒にタブレットの貸与が始まりました!

東中は、大森東・西の 中心である「小花和」の地にあり、鎌倉時代、大森では一番早く拓けた土地で旧家や寺.漁業会の事務所等が有りました。

6,758名の卒業生を送り出し、各界で活躍しています。
「挨拶は心のかけ橋」がスローガン。

デジタルの社会が進む中、「人と街と自然を愛する」たくましく、爽やかな生徒たちが巣立っていく中学校として益々発展されますようお祈りします。

40周年、誠におめでとうございます。

Dsc_0574_20211102162401

Dsc_0577

Dsc_0578

« 「自民単独過半数」アフターコロナ、ウイズコロナの政策をスピーディに実現すべし! | トップページ | カボス鰤を食す »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「自民単独過半数」アフターコロナ、ウイズコロナの政策をスピーディに実現すべし! | トップページ | カボス鰤を食す »