« 第4回都議会定例会を終えて | トップページ | 大森、梅屋敷良いもん市 »

2021年12月17日 (金)

第59回National技能五輪全国大会

2021年12月17日~20日
第59回技能五輪全国大会が大田区をはじめ東京の13会場で開催されました。

技能五輪全国大会は、国内の青年技能者の技能レベルを競うことにより、青年技能者に努力目標を与え、技能水準の向上を図るとともに、技能に身近に触れる機会を提供すること等を通じて、広く国民一般に対して、技能の重要性や必要性をアピールし、技能尊重機運の醸成を図ることを目的として開催されるものです。

また、令和4年10月に中国、上海で開催される第46回技能五輪国際大会で、実施が見込まれる競技職種に関連する一部の競技種目に係る選手の選考が行われました。

大田区産業プラザPiOではプラスチック金型。城南職業能力開発センター大田校ではフライス旋盤の競技が行われました。

また、東京誠心調理師専門学校では西洋料理の技術(腕前)が競われました。

私は12月18日、大田工連の舟久保会長、塩野目区議と「真剣そのもの」の大田区の2会場を視察させて頂きました。

参加した選手も応援した方々も、基盤技術から最先端技術を支える人材育成。
「ものづくりの大田」を確りとピーアル出来た素晴らしい大会でした。

この大会から技術立国日本を支える、新しい青年技能者が巣立ち活躍することを期待します!
それを支え支援するのが私の仕事でも有ります。

Dsc_1637_20220111095301

Dsc_1638_20220111095201

Dsc_1639_20220111095201

1641633330538

1641633330654

1641633330381

« 第4回都議会定例会を終えて | トップページ | 大森、梅屋敷良いもん市 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第4回都議会定例会を終えて | トップページ | 大森、梅屋敷良いもん市 »