« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月31日 (木)

第32回MOA美術館大田児童作品展全国展受賞者授与式

2022年3月31日
昨年11月に開催された第32回MOA美術館大田児童作品展で大田区長賞を受賞した(書写の部)「まん月」道塚小学校2年鈴木菫さん。

(絵画の部)「パラリンピック大会」西六郷小学校3年福留龍吉さんの作品が、東京都児童作品展を経て、熱海のMOA美術館で開催された全国児童作品展でも文部科学大臣賞と入選を受賞しました。

今日は、2人の栄誉を称え、松原区長、小黒教育長から大田区長室で授与式が行われました。

2人とも、緊張することもなく堂々としていて、とても素敵な笑顔でした。

これからも、たくさんの作品を書いて下さい。

あらためて、おめでとうございます。

Dsc_2166

2022年3月30日 (水)

東京ベイeSGまちづくり戦略2022

2022年3月30日
東京都はこれまで「東京ベイeSGプロジェクト」の思想を踏まえ、ベイエリア全域を対象に、未来の都市像からバックキャストした2040年代のベイエリアを実現するための行政戦略(ドラフト)を公表し、パブリックコメントを実施しました。

この度、寄せられたご意見等を踏まえ、「東京ベイeSGまちづくり戦略2022」を策定しました。

東京ベイeSGまちづくり戦略2022

Dsc_2133

Dsc_2134

Dsc_2138

2022年3月29日 (火)

「犯罪お悩みなんでも相談」「若ナビα」

2022年3月29日
令和4年度予算でも引続き使える「都民安全推進本部」の2つの事業を紹介します

1.「犯罪お悩み何でも相談」窓口が設置されます!

TEL:03-6907-0511
受付期間は、令和4年4月1日から令和5年3月31日。

対象は、都内在住で、万引きや暴力、癡漢などの犯罪行為をしてしまうご本人、そのご家族または関係者の方など、犯罪に関する悩みをお持ちの方。
特徴は、匿名で相談OK。
秘密厳守。相談無料。

2.「若ナビα」がより利用しやすくなります!

若ナビαとは、若者やそのご家族のための無料相談窓口です。
どんなお悩みも受け付けます。

TEL:03-3267-0808
月曜日から土曜日の11時から23時(年末年始を除く)

LINE 相談アカウント名は、「相談ほっとLINE @東京」
月曜日から土曜日の11時から23時(年末年始を除く)

メール相談は24時間受付

もちろん、鈴木あきまさ事務所からもお繋ぎします!
TEL:03-3761-9981

Dsc_2132

2022年3月27日 (日)

大森交通安全キャンペーン、パレード

2022年3月27日
4月6日から春の交通安全週間が始まります。

2年ぶりに大森交通安全キャンペーンとパレードがJR大森駅東口駅前広場で開催されました。

一日警察署長はフリーアナウンサーの杉浦みずきさん。
トークショーに交通少年団も参加しました。

美原高校和太鼓のパフォーマンスもみごとでした。

横転体験車やフェアレディZ、白バイ体験と大勢の方が参加しました。

大森警察署交通安全協会はじめ諸団体が参加してのキャンペーンはお天気にも恵まれ大盛況でした。

交通事故ゼロをめざして活動をしていきます!

Dsc_2108

Dsc_2119

Dsc_2126_20220328100701

Dsc_2123_20220328100701

Dsc_2109

Dsc_2106

Dsc_2118

1648355137583

2022年3月26日 (土)

大岡山さくら祭

2022年3月26日
今日は、大岡山さくら祭に伺いました。

大がかりな式典やイベントは2年続けて中止となりましたが、商店街を通行止めにして警察、消防のキャンペーンが行われました。

26日27日と開催されていますので、皆様お出かけ下さい!

東京工業大学の桜も間もなく満開となります。

Dsc_2098

Dsc_2099_20220328100501

Dsc_2101

大森ふるさとの浜辺公園をジョギング

2022年3月26日
都議会第1回定例会も終わり、少々運動不足だったので今朝は大森ふるさとの浜辺公園をジヨギングしてきました。 

心地良い汗です。

天気も怪しげでしたが、ビーチバレーコートは賑わってました。

「ふるはま」に春が来ました。

Dsc_2090

Dsc_2092

Dsc_2094_20220328100301

Dsc_2096_20220328100301

2022年3月25日 (金)

東京都議会第1回定例会閉会

2022年3月25日
令和4年第1回定例会本会議最終日、全議案を採決し決定し閉会しました。
急遽、「北朝鮮によるミサイル発射に対する決議」が自民党から提案され理事会を開催。

30分遅れて開会された本会議で、全党会派賛成で決議を可決しました。

北朝鮮は、核実験の再開も示唆しており、日本のみならず北東アジア及び国際社会の平和と安全を著しく脅かす行為を断じて許さない。

東京都議会は、北朝鮮のかかる行為を繰り返すことのないよう国際社会と連携し、北朝鮮への制裁措置を完全に履行するとともに、拉致・核・ミサイルといった諸懸案解決に向けた強力な外交を展開し、断固とした対応を採るよう強く求めるものである。

2022年3月24日 (木)

大田区立小学校で卒業式

2022年3月24日
本日は、大田区立小学校の卒業式です。

卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます。

小学校生活の後半はコロナ禍で、思っていた生活より様々な制限があったことと思います。

それでも、先生やお友達との想い出はかけがえのない経験であることには変わりありません。

この6年間の経験を活かし、中学校での生活やこれからの人生に向けて大きな一歩を踏み出して下さい。

今後の皆様の更なる飛躍とご活躍を心よりお祈りします。

Dsc_2076_20220325173501

Dsc_2079_20220325173501

2022年3月23日 (水)

予算特別委員会、全質疑を終え全議案を決定!

2022年3月23日
予算特別委員会。
各党の討論全ての質疑を終えて、全議案に対し採決を行いました。

共産党から、都立病院の独立法人化反対等の5議案の編成替えを求める動議が出されましたが賛同は無く、起立採決で自民党、都民ファースト、公明党、立憲民主党は原案どおり決定しました。

それ以外の議案は全ての党が賛成し、簡易採決で決定しました。

明日の予算特別委員会、理事会を経て、いよいよ東京都議会第1回定例会も25日で本会議最終日を向かえます。

都議会第1会派の三宅正彦委員長の見事な委員会運営でした。

小松大祐政調会長はじめ政調会の皆様の素晴らしいチームワークの質疑で自民党が提案する政策が数多く予算化された予算案です。

ふた山、越た感があります。

東京都もここ2日寒い日が続きますが、桜の開花宣言が出ましたね。

Dsc_2075_20220323155801

2022年3月20日 (日)

春季お彼岸会

2022年3月20日
今朝は、鈴木家ご宝前で春季彼岸会法要を私が導師。妻が木鐘のお役にて執り行いました。

鐘や蠟燭台、お線香立てを磨き、父と娘の好きだった羊羹をお供えし心を込めて読経をさせて頂きました。

終えて妻と、祖父、父や子供たちの幼いころの想い出を話しながらお茶を頂く、時間。
なんと幸せなことか。

自分が仏さまに生かされているという感謝の気持ち、ありがたさをかみしめる一時です。

2022年3月19日 (土)

第36回全日本東洋蘭春季美術品評大会

2022年3月19日
第36回全日本東洋蘭春季美術品評大会表彰式が、蒲田のブライダルアペアでコロナ感染拡大防止対策を確り行い開催されました。

内閣総理大臣賞は、事務局長の新倉善秀さんが、都知事賞は加藤さんが受賞されました。

春は、小さくて可愛らしいお花のある多くの種類の東洋蘭が展示されます。

東洋蘭は、愛好家の皆様によって交配され育てられ交換会を通して全国へと広がって行きます。
経済が動いてこそ蘭界も活発となります。

皆さんの顔も少しほころむ春季美術品評大会となりました。

1647677231019

1647677232274

1647677231165

1647677231621

2022年3月18日 (金)

令和4年度補正予算第1号提出される!

2022年3月18日
追加で招集された東京都議会本会議。
第113号議案令和4年度東京都一般会計補正予算(第1号)
ウクライナ危機対応補正予算案252億円が提出され、予算特別委員会に付託されました。

3月22日の委員会審査
締めくくり総括質疑と合わせて質疑が行われます。

今朝は自民党大田総支部浅井隆支部長に、都政区政状況報告に伺いましたが、やはりトラック業界もガソリン高が続き、事業者を圧迫している旨、伺いました。

1.事業者への支援
・「ウクライナ情勢対応緊急融資」を実施し、融資に係る預託金や信用保証料補助を行います。 176億円(4-6月までの3ヶ月分を計上)

・原油価格高騰等対策支援事業 12億円

・製造現場における原油価格高騰等緊急対策事業 7億円

・高付加価値化に向けた食品開発支援事業 2億円

・中小企業サイバーセキュリティ対策強化緊急サポート事業 1億円

・海外取引緊急サポート事業 6千万円

・食品関連団体向け原材料価格高騰等対応緊急支援事業 5千万円

・農業者、水産事業者等への支援として 2億円

・航路、航空路事業者への支援として 2億円

2.雇用状況の悪化への備え
・原油価格高騰等に係る雇用創出.安定化支援事業 4億円

・原油価格高騰等に係るオンライン就職支援 1億円

3.都民生活を支えるセーフティネットの強化・充実

・住居喪失不安定就労者・離職者等サポート事業 6億円

・フードパントリー緊急支援事業 2億円
(区市町村社会福祉協議会等の食料調達費、輸送費、設備購入費等90団体を支援)

4.脱炭素化に資する取組
・災害にも強く健康にも資する断熱.太陽光住宅街普及拡大事業 18億円
(遮断熱改修補助率1/3、上限100万円/戸、追加10000件)

・家庭のゼロエミッション行動推進事業 11億円
(ゼロエミッションポイント付与対象となる家電製品は、エアコン.冷蔵庫.給湯器。購入した家電の機種に応じて10000−21000ポイント付与)

・地産池消型再エネ増強プロジェクト 6億円
補助対象者は、再エネ設備を導入する民間事業者、区市町村等対象設備は、太陽光発電・風力発電・バイオマス発電等の再エネ発電設備。蓄電池(再エネ発電設備と併せて導入する場合)。太陽熱・地中熱・温度差熱等の再エネ熱利用設備。
補助率は、中小企業と区市町村等は2/3。大企業は1/2。

3月23日の予算特別委員会で討論の後、採決。
議長に報告書を送付。

3月25日に、令和4年度予算とともに補正予算(第1号)を採決します!

Dsc_2059_20220318155901

2022年3月17日 (木)

総務委員会付託予算案、報告事項を質疑。16議案を決定!

2022年3月17日
3月14日から3日間。
総務委員会が開催されました。

政策企画局、都民生活安全本部、総務局、デジタルサービス局、選挙管理委員会事務局、人事委員会、監査事務局の7局に付託された予算案と報告事項について20時間35分にわたって質疑を行いました。

本日、各会派の意見開陳(自民党は平田委員)を行ない、その後採決を行い16議案を賛成多数で決定しました。
(共産党5議案反対、立憲民主党1議案反対)

その旨、議長に送付されます。

総務委員会委員長としても都議会第1回定例会のひと山越えました。

明日は、ウクライナ危機を発端とする原油価格高騰等の状況をふまえ、事業者支援や脱炭素化に資する取組など、必要な対策を迅速に実施するため、252億円の令和4年度補正予算が本会議に上程されます。

1.事業者への支援 203億円
 ・中小企業者への支援 199億円
 ・農業者、水産事業者等への支援 2億円
 ・航路、航空路事業者への支援 2億円
2.雇用状況の悪化への備え 6億円
3.都民生活を支えるセーフティネットの強化・充実 8億円
4.脱炭素かに資する取組 35億円

合計の補正予算の規模は252億円となります。

財源は、国庫支出金3億円。財政調整基金の繰入金が207億円。都債が42億円です。

東京都の基金残高は、令和4年度見込で、3,719億円(財政調整基金)となります。

Dsc_2057

Dsc_2058

2022年3月14日 (月)

「事業所防災リーダー」の登録受付を開始しました!

2022年3月14日
大規模地震対等の発生時には、企業等における従業員の安全確保や一斉帰宅の抑制による混乱防止が大変重要です。

東京都は、平時はもとより発災時も東京都と繋がって、事業所内で対策を推進して頂くための「事業所防災リーダー」を新たに創設し、3月11日から登録を開始しました。

「事業所防災リーダー」は、都と企業等を繋ぐ窓口となり、事業所内での旗振り役として、防災対策を推進する役割を担います。

都から企業等の皆様に対しては、一斉帰宅抑制やテレワークによる出勤抑制のお願いなど、災害時に必要な情報を、メールやLINEでお伝えします。

また、平時には、防災に関する情報コンテンツなどを定期的に配信し、企業等の防災人材の育成をサポートします。

[事業所防災リーダーの登録]
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/03/11/07.html

企業情報・情報管理者仮登録用フォーム

 

2022年3月13日 (日)

雪ヶ谷八幡神社主催の防災訓練に参加!

2022年3月13日
今日は、雪ヶ谷八幡神社主催の雪谷地区6町会が参加しての防災訓練に参加。

消火器やAEDの使い方。
起震車で震度5や煙の体験。
と久方ぶりにやってみました。

特にAEDは新しい機種に代わってますから、毎年のように体験することが、いざと言う時自信をもって使えますね!
1647137981406

1647137949083

1647137970872

1647137919685

1647137960080

2022年3月12日 (土)

大林寺で東日本日本大震災慰霊法要、花供養会に出席

2022年3月11日
昨日は、東日本大震災から11年目の3月11日。
梅屋敷の大林寺で毎年行われる慰霊法要。

今日は、花供養会に出席しました。
春のお彼岸前に東洋蘭の役員さん、寺空間茶道サークルの皆さんを中心にご供養が行われます。
墓地の入口には、花塚と茶筅塚が有ります。

ご供養の後はお茶会が行われます。
久方ぶりにお見えになった三笑亭夢太朗師匠と、古唐津の茶碗でお抹茶をいただきました。

Dsc_2022_20220314101701

Dsc_2026_20220314101701

Dsc_2028_20220314101701

Dsc_2024_20220314101701

Dsc_2029

2022年3月10日 (木)

東京ケアウィーク22

2022年3月10日
東京ビッグサイト南展示棟で開催中のCare TEXケアテックス東京22に参加しました。

大田区の在宅医療の現場で日々奮闘頂いているたかせクリニックの高瀬義昌理事長が講演されました。

テーマは「適切な予防的キュア・ケアが高齢者施設の経営を救う」

あわせて、介護用品、設備、リハビリ機器・家具から先端技術・介護レクまで、介護現場で役立つ新商品.サービスが一堂に展示されています。

明日11日(金)まで開催されます。

Dsc_2018

Dsc_2017_20220311094001

2022年3月 6日 (日)

大森谷戸三輪神社初午祭

2022年3月6日
大森谷戸三輪神社初午祭が、コロナ対策をしっかりして開催されました。

2月10日が雪とり、旧暦で初午となる本日の開催となりました。

今晩はお土産に頂いたおいなりさんで御神酒を頂きます。

Dsc_1995_20220307101201

2022年3月 3日 (木)

「ウクライナからのロシア軍の即時撤退と速やかな平和の実現に関する決議」を議決

2022年3月3日
本日の東京都議会本会議で、「ウクライナからのロシア軍の即時撤退と速やかな平和の実現に関する決議」を総員起立して議決しました。

東京都も小池百合子知事名で、法務大臣、外務大臣、農林水産大臣、経済産業大臣に「ウクライナ情勢の悪化に伴う緊急要望」を提出しました。

1.今後、影響が長期かつ広範囲に渡ることを想定し、エネルギー.原材料などの安定供給と家格高騰抑制に向けた取組に努めること。

2.価格高騰等の影響を受けている中小企業などが厳しい経営状況下でも、事業継続できるよう、支援策の更なる強化を図ること。

3.下請事業者が不利にならないよう一方的な価格設定等の違法行為には厳正に対処するなど、万全の対策を期すること。

4.ウクライナからの避難民受け入れなどの人道的な支援については、国が明確に方針を打ち出し、十分な態勢を整えること。

ロシアのウクライナへの侵略行動は断じて許してはならない!

2022年3月 2日 (水)

多摩川スカイブリッジ渡初めウォーク

2022年3月2日
多摩川スカイブリッジをウォークしてきました。

正式な開通は3月12日。
大田区ポールdeウォークとワーカーズコープの皆さんの主催に参加させて頂きました。

景色を眺めながら、ゆっくり歩いて10分間の「空の散歩」を楽しみました。

大田区と川崎市を結ぶ14番目の橋が誕生しました!

Dsc_1970

Dsc_1975_20220302174301

Dsc_1962_20220302174301

Dsc_1989

Dsc_1983

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »